Tsurumi Tarot NIJI Office

みんな生きている。

江ノ島の姫神さまを詣でに行ったら
(秋の日はつるべ落とし、あっという間に日が暮れますね)
裏参道で、タヌキに遭遇。
あれ?あんた誰?
出食わしましたね、困りましたね…
そんな顔をして立ちすくむタヌキさん。
その後、逃げていく姿はInstagramをご覧ください。

こんな素敵な、一瞬の一期一会の出会いは嬉しい。
多分、一生のうちにこのタヌキに会える可能性は、
近所に住んでいて、良く詣でているとはいえ、
必ずあるとは限らない。
タヌキはやはり、野生でそれなりの環境を生きているし、
こちら、人間側もやはり安泰ではなく、
明日は何があるかはわからない。

人はヒエラルキーが好きで、
自然界の階級にヒトを頂点に据えたけれど、
そのヒエラルキーは人間の勘違いで、実は逆三角かもしれない、と
腸活など、微生物の注目が高まるたびに
レジスタンス的な意識でいろいろ、考える。

でも、まるまるとしたタヌキさん。
大切な一期一会、をありがとう。
一瞬一瞬、大切に生きますね。